読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラブルの炎上問題に関する考察〜アンチラの出現確率は妥当だったか〜

blog.esuteru.com 読みました。今回は以前のコンプガチャの問題に比べるとイージーな問題だと思いました。 doryokujin.hatenablog.jp 私はグラブル,というかこの手のゲームをやったことが無いので問題を簡易的なものに置き換えて考察していきます。実際のケ…

doryokujin blogのメイントピックをトレジャーデータ日本語公式ブログへ移設しました。

「トレジャーデータ日本語公式ブログ」の開設に伴い,doryokujin blogのメイントピックをそちらの方に移管しました。データアナリティクスの魅力はそちらのブログの方で引き続きお伝え続けたいと思っております。 なお当ブログは立ち位置を模索する段階に入…

トレジャーデータでは一緒に働ける仲間を募集中です!(エンジニア,ソリューションアーキテクト,セールス)

トレジャーデータでは, エンジニア ソリューションアーキテクト セールス の 3 職種で一緒に働く仲間を募集中です。ご興味のある方は以下のいずれかの方法でコンタクトをよろしくお願いします。 careers@treasure-data.com また,キャリアに興味のある方や…

データ分析で使われるハンドサイン一覧

流行っておりましたので… そろそろブログ書かないとですねぇ…

勉強会で発表してきました:「この Visualization がすごい2014 〜データ世界を彩るツール6選〜 」

2014年3月2日(日)のデータ可視化勉強会で発表させて頂きました。 この Visualization がすごい2014 〜データ世界を彩るツール6選〜 from Takahiro Inoue エンジニアのための データ可視化[実践]入門 ~D3.jsによるWebの可視化 (Software Design plus)作者: …

実データで覚える Treasure Client コマンドラインリファンス 〜3.Data Processing〜

本シリーズではTreasure Client ツールのコマンドラインリファレンスを以下の5つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。 No.レイヤーコマンド 1. Data Import one-time import bulk import 2. Data Management db table 3. Data Proces…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜8. Data Visualization Patterns 〜 Part.3

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜8. Data Visualization Patterns 〜 Part.2

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜8. Data Visualization Patterns 〜 Part.1

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜7. Data Visualization 〜 Tableau

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜7. Data Visualization 〜 Metric Insights

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜7. Data Visualization 〜 Treasure Viewer

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜6. Data Processing Design 〜 Part.6

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜6. Data Processing Design 〜 Part.5

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜6. Data Processing Design 〜 Part.4

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜6. Data Processing Design 〜 Part.3

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜6. Data Processing Design 〜 Part.2

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜6. Data Processing Design 〜 Part.1

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

実データで覚える Treasure Client コマンドラインリファンス 〜2.Data Management〜

本シリーズではTreasure Client ツールのコマンドラインリファレンスを以下の5つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。 No.レイヤーコマンド 1. Data Import one-time import bulk import 2. Data Management db table 3. Data Proces…

実データで覚える Treasure Client コマンドラインリファンス 〜1.Data Import〜

本シリーズではTreasure Client ツールのコマンドラインリファレンスを以下の5つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。 No.レイヤーコマンド 1. Data Import one-time import bulk import 2. Data Management db table 3. Data Proces…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜5. Data Processing〜

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜4. Data Management〜

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜3. Data Storage〜

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜2. Data Collection〜

Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズではデータ分析を以下の7つのレイヤーに分解し,各々について解説していくものとします。(Slide Shareの資料は常時更新されます。) Data Collection Data Storage Data Manageme…

Treasure Data Platform で始めるデータ分析入門 〜1. イントロダクション〜

はじめに これから全7回に渡ってTreasure Data Platformを使ったデータ分析の紹介をします。教科書はこちらになります。 Treasure Data Intro for Data Enthusiast!! from Takahiro Inoue 本シリーズの目的は2つ。 Treasure Data Platform Service の概要を…

祝・future-study発足。〜future-studyのすばらしさをMongoDB勉強会の歩みの写真で振り返る〜

facebook の松尾さんの投稿で future-study の発足を知り,僕は胸が熱くなりながら「いいね」を押しておりました。 フューチャーアーキテクト(以下略してフューチャー)の有志の皆さん,future-study の発足おめでとうございます。僕とMongoDB JPの成長は,…

Treasure Data Analytics 第9回 〜Social Gaming Analytics Vol.3: 退会ユーザーに関する分析〜

はじめに 前回はチュートリアルの全ステップを通過し,登録に至るまでの状況をファンネル分析で見てきました。 その後,Register (本登録)という(ゲームを通じてたった 1 回の)アクションを経て以降は,ユーザーは日々そのゲームにログインして様々なア…

Treasure Data Analytics 第8回 〜Social Gaming Analytics Vol.2: チュートリアルにおけるファンネル分析〜

図1:チュートリアルのアクションを表現したファンネルグラフ。入口である step=1 には 8 人の user が流入したのにもかかわらず途中でどんどん離脱していき,出口である step=10 に達した user は user3 のみであることを表しています。また,チュートリア…

Treasure Data Analytics 第7回 〜Social Gaming Analytics Vol.1: イントロダクション〜

はじめに 今回から数回に渡って Social Gaming Analytics シリーズが始まります。本シリーズの目的は,特定のゲームに依存しない,一般的なアクションログから実行可能な,有用な解析手法をいくつか紹介する事です。前回のようにサンプルデータセットや解析…

Treasure Data Analytics 第6回 〜Heroku Addon からアクションログを取得する〜

はじめに 今回は Treasure Data が提供している Heroku Addon を利用して,任意のアクションログを取得する方法を紹介します。また,アクションログの取得については td-logger-ruby または td-logger-java を利用することによって Heroku 上のアプリケーシ…

Treasure Data Analytics 第5回 〜ブックレビューデータセットによるデータ解析入門(実践編2)

前回の続きです。 5. 複数のノード・アクションをまたいだ分析 前回までは主に個々のノード・アクションのセグメント分析を行ってきましたが,ここからは,複数のノード・アクション(Query 的には複数のテーブルをまたがった記述に)をまたいだ解析を行っ…

Treasure Data Analytics 第4回 〜ブックレビューデータセットによるデータ解析入門(実践編1)〜

はじめに 準備編ではデータセット:Book-Crossing Dataset を用意し, Treasure Data のツールベルト一式を導入した上でインポートし,簡単なクエリを実行するところまで行いました。本シリーズでは Treasure Data のデモアカウントが必要になりますのでま…

Treasure Data Analytics 第3回 〜ブックレビューデータセットによるデータ解析入門(準備編)〜

はじめに 前回まで Treasure Data Cloud Warehouse の紹介をしていましたが,今回からはパブリックデータを利用したデータ解析のユースケースを紹介して行きます。またこの紹介を持って td コマンドの使い方にも慣れてもらえればと思っています。 Book-Cros…

Treasure Data Analytics 第2回 〜Treasure Data Cloud Warehouse について(後編)〜

はじめに Treasure Data Cloud Warehouse(前編)では,サービスの概観を紹介しました。第2回では,実践的なデータ・アナリティクスを行う上で解決しなければならない問題をTreasure Dataではどのように解決しているのか,具体的に述べていきたいと思います…

Treasure Data Analytics 第1回 〜Treasure Data Cloud Warehouse について(前編)〜

はじめに Treasure Data Analytics シリーズは,Treasure Data の提供するクラウドサービス上で実行可能な様々なデータアナリティクスのユースケースなどを紹介して行く長いシリーズです。第1回および第2回では「Treasure Data」とは何か,またその特徴およ…

コンプガチャの数理 -ガイドラインに基づいたゲームデザイン その1-

目次 1. 『コンプガチャの数理 -コンプに必要な期待回数の計算方法について-』 2. 『「数学的ゲームデザイン」というアプローチ』 3. 『コンプガチャの数理 -ガイドラインに基づいたゲームデザイン その1-』 4. 『コンプガチャの数理 -ガイドラインに基づい…

A/Bテストの数理 - 第3回 [補足]:仮説検定の概念を改めて考える -

※ 第3回のブログを読んだけども,結局テスト(仮説検定)ってよくわかんないと言われるので,テストの概念をもう少し丁寧に説明することにした。特に「標本平均と母平均」,「帰無仮説を棄却すること」,「帰無仮説が棄却できないと何も言えないこと」につ…

A/Bテストの数理 - 第4回:実分野における9個のテストパターンについて その2 -

(前ページからの続き) 2. Hypothesis-Driven Testing 〜キャンペーン施策を事例に〜 事例6. (A/Bテスト:2つの比率の差のテスト,ただし排反データ) 問『あるメーカーAは新しいビールXを開発した。今,斬新なデザイン1を採用するか無難なデザイン2を採…

A/Bテストの数理 - 第4回:実分野における9個のテストパターンについて その1 -

スケジュール 第1回 [読み物]:『人間の感覚のみでテスト結果を判定する事の難しさについて』:人間の感覚のみでは正しくテストの判定を行うのは困難である事を説明し,テストになぜ統計的手法が必要かを感じてもらう。 第2回 [読み物]:『「何をテストすべ…

A/Bテストの数理 - 第2回:「何をテストすべきか」意義のある仮説を立てるためのヒント -

※ もはやテストの文脈と少しかけ離れた内容になっております,息抜きの読み物としてお楽しみ下さい… スケジュール 第1回 [読み物]:『人間の感覚のみでテスト結果を判定する事の難しさについて』:人間の感覚のみでは正しくテストの判定を行うのは困難であ…

A/Bテストの数理 - 第3回:テストの基本的概念と結果の解釈方法について -

スケジュール 第1回 [読み物]:『人間の感覚のみでテスト結果を判定する事の難しさについて』:人間の感覚のみでは正しくテストの判定を行うのは困難である事を説明し,テストになぜ統計的手法が必要かを感じてもらう。 第2回 [読み物]:『「何をテストすべ…

A/Bテストの数理 - 第1回:人間の感覚のみでテスト結果を判定する事の難しさについて -

データ解析の重要性が認識されつつある(?)最近でさえも,A/Bテストを始めとしたテスト( = 統計的仮説検定:以後これをテストと呼ぶ)の重要性が注目される事は少なく,またテストの多くが正しく実施・解釈されていないという現状は今も昔も変わっていない…

「数学的ゲームデザイン」というアプローチ

前回の議論をより一般化した話です。数式も少なめ。実ビジネスにおいて数学がどこまで貢献できるのかというところを理解してもらい,少なからず関心を持って頂ければ幸いです。ただしあくまで読み物として捉え,実世界ビジネスにおける違法性など指摘をする…

コンプガチャの数理 -コンプに必要な期待回数の計算方法について-

目次 1. 『コンプガチャの数理 -コンプに必要な期待回数の計算方法について-』 2. 『「数学的ゲームデザイン」というアプローチ』 3. 『コンプガチャの数理 -ガイドラインに基づいたゲームデザイン その1-』 4. 『コンプガチャの数理 -ガイドラインに基づい…

MongoDB JPの一年を振り返り、そして今後についてお話しします

MongoDB JPが発足してちょうど一年が経とうとしています。発足当時まだ学生だった頃の話です。初めは小さなコミュニティだったMongoDB JPも、現在では600名近いのGoogleグループのメンバーを抱え、毎回の勉強会でも100名以上の参加者に集まって頂くような規…

MongoDBの新機能:ジャーナリングについて詳しく

v1.8でMongoDBはジャーナリングと呼ばれる機能が新たに加わりました。今日はMongoDBのジャーナリングについて、実際にどのような処理が行われているのかを確認しながら、丁寧に見ていくことにしましょう。※なお、ジャーナリングという言葉自身、Mongoにこの…

Sharding を使いこなすための5つのTips

@doryokujinです。今日も相変わらずMongoDBの、そしてShardingに関する記事を書こうと思います。…と、その前にお知らせです!6月は2つのMongoDB勉強会を予定しております、是非ご参加下さい! ・2011年6月11日(土) 「第4回 MongoDB 勉強会 in Tokyo」@フュ…

「ニフティクラウドでMongoDBは使えるか?」を読んで、僕なりの考察を書いてみた

@doryokujinです。2011年5月19日付けのニフティクラウドさんのブログエントリーが「ニフティクラウドでMongoDBは使えるか?」と称してニフティクラウド上でMongoDBのパフォーマンス比較を行うという、非常に興味深いものでしたので、このエントリーを読んで…

〜うまく動かすMongoDB〜仕組みや挙動を理解する

@doryokujinです。この業界で非常に強い影響力を持つ@kuwa_tw氏が某勉強会でMongoDBについてdisられており、このままではMongoDB自身の存続が危ういと思い、急遽ブログ書きました。(冗談ですよ) ザ・ドキュメント〜うまくいかないNoSQL〜 View more presen…

MongoTokyo:10gen エンジニア講演時に行われたQ & A メモ

03月01日(火)に開催されたMongoDB Conference (通称 #mongotokyo) は盛会の内に終了することができました。詳細なレポートは後日アップしていきます。今回はカンファレンスにおいて10genの方々の発表時の質問タイムに議論された内容についてのメモを公開しま…